×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アルファード

ホーム

TOYOTA ALPAHED

アルファード

新型アルファードの改造とパーツのページはこちら

アルファード ヴェルファイアパーツセレクト通販
詳細
アルファード ヴェルファイアパーツセレクト通販記事例
ALPAHEDにワンセグチューナーを取り付け
アルファードのフロントグリル交換の作業
ALPAHEDのフォグのHIDバルブ化 フロントバンパー取り外し
アルファードのナビの交換バックモニターカメラ BCM VTR入力の増設など インパネ センターコンソールの取り外し
走行中TVが見れる ナビの操作ができるキット
ナンバー灯をLEDの白色に交換
フォグランプをHIDに交換した
車高調節キットをつけ 車高を下げた
RSRTi2000ダウンサスをつけた
エグゼクティブキャプテンシート ロングスライド化
ブレーキランプ 4灯化
車高を下げたアルファードの光軸調整
ワンタッチでスライドドア開閉キット
アルファード ヴェルファイアパーツセレクト通販
詳細


アルファードモデルチェンジ情報

車好きの方は もう雑誌でお読みになったかもしれません
ベストカー誌で次期アルファードのデビューは今年末か来年早々に決まったと書かれていました。
ベストカー誌の記事によると 全長が現行アルファードに比べ新型が30_短く逆にホイールベースは
50_延長される 全幅は現行アルファードに対し新型アルファードは20_ワイドの1825_に
全高は45_低くなり1890ミリになり現行アルファードに比べ新型アルファードはローアンドワイドなフォルムになる。
注目のスタイルは現行アルファードによく似たキープコンセプト 売れているモデルだけに大きな印象の
変化はあまりなさそうです。(旧エスティマと現行エスティマの差くらい?)
搭載されるエンジンは直4 2.4リットルと V6 3.5リットルエンジン V6 3.5リットルエンジンは
エリシオンが300PSになったことから 新型アルファードも300PSを超えると予想される。
また販売店ではネッツ店も加わり、ノアとヴォクシーのような関係の、
ネッツ店バージョンアルファード版ヴォクシースタイルも販売されそう。

詳しくは 三推社/講談社 ベストカー 2.26号を読んでください
トヨタの最高級3列シートワゴンアルファード。日産エルグランドに真っ向勝負となるモデルで2代目エルグランドとほぼ同時期に発表され、人気の点では一歩リードしている。2代目エスティマに採用したFFプラットホームを用いて作られた3列シート両開きドアの本格3列シートワゴンで、乗車定員は7人もしくは8人。2.4Lおよび3Lのエンジンを搭載する。国内最大級と言われる室内の広さは圧巻。FF車のメリットを最大限に引き出している。エルグランドが最新モードのインテリアを採用したのに対し、こちらはあくまでも純和式の豪華さを目指した。面積の広いウッドパネルはその典型である。全車にパワーウインドウ付き両側スライドドア、イージークローザーシステム、リモコン開閉が可能なパワーウインドウを装備。リモコンパワースライドドアや国内初のパワーバックドアまで設定された
標準車両本体価格(: 265.0〜457.8万円
燃料消費率(10/15モード走行):
8.6〜17.2km/L

アルファードアルファードお勧めパーツは 次のページへ

 アルファード お勧め品





アルファードアルファードお勧めパーツは 次のページへ

注意   このホームページの情報や、リンク先 によって起きた、いかなる損害 損失 被害 事故に対しても、当方は責任を負いかねますのでご了承下さい。
アルファード改造パーツセレクト通販 おすすめブランド


ギャルソン
アルファード改造パーツセレクト通販 おすすめブランド


ファブレス
アルファードパーツセレクト通販 おすすめのパーツショップ
内装パーツが徳におすすめ 貼りつけ簡単ドレスアップ


あなたの愛車をドレスアップ!カスタマイズ工房セカンドステージ
トヨタアルファード(no.2)
詳細
トヨタアルファード
詳細


トヨタの最上級ミニバンとして02年5月にデビューしたのがアルファード。アルファード(ALPHARD)とは星座の中で最も明るい星を意味するギリシャ語のαに由来する造語だ。全体的には直線を基調としつつも、アルファード改造ダイナミックさが強調されたフロントの造形など、ミニバンのフラッグシップカッターアルファードにふさわしい存在感と先進性を示すスタイリングを持つ。開発コンセプトは「ダイナミズム&ホスピタリティ」。ダイナミックなスタイリングと、高性能エンジンのもたらすダイナミックな走り。さらに高級サルーンの乗り心地を追求している。ディスチャージアルファード専用のFFプラットフォームは低いフロアと高い室内高を実現し、国産ミニバン最大級の室内空間を誇る。当然、広さだけではなく、全車にパワーウインドウ付き両側スライドドア、国内初のパワーバックドアを採用しているほか、快適装備、アルファード高機能装備がふんだんに投入され、ホスピタリティを実感できる上質で快適な空間で、最上を求めるユーザーの心をとらえた。エンジンは、3.0リッターV6と2.4リッター直列4気筒の2種類がFF/4WDと組み合わされる。ミッションは4速ATで、シフトレバーをインパネの操作しやすい位置に装備する。トヨペット店でアルファードG、トヨタビスタ店でアルファードVを販売。両者の違いはフロントグリルとエンブレムのみ。
アルファード改造エスティマベースのラージサイズミニバン   特別使用広い室内は大人がサードシートまで座っても、アルファードホイール人数の荷物が搭載できる。高級車アルファードハイブリット サードシートまで座っても、人数の荷物が搭載できる。 後期 メッキ.
フロント アルファードモニターCARVIEWの整備手帳のページです荷物が搭載できる。高級車アルファードバック掲示板です 燃費情報、改造情報などベースのラージサイズミニバン アルファードフェンダー真っ向勝負となるモデルで2代目採用したFFプラットホームを用いて作られた3列シート両開きドア スモーク フィルム アルファードウインカーローザーシステム、リモコン開閉が可能. キセノンフォグ ランプ ターン カメラ DVD MD HD 照明 燃費 カスタム
アルファードハンドル シフト ブーツ AT インパネ マフラー こちらはあくまでも純和式の豪華さを目指した。面積の広いウッドパネルはその典型である。 シートカバー アルファード本皮 ウエッジバルブ バラスと ヒューズ アーシング 新型アルファード
 ルファードには全グレード7人乗りと8人乗りを用意されているアルファードフェンダー。大まかに分けてベースグレードのAX、MXと上級グレードのMZの2 つに別れる。AX、MXの違いはエンジンだ。AXが2.4リッター直列4気筒エンジンで、アルファードモニターMXが3リッターV6エンジンを積む。MZは3リッターのみ。 AX、MXにはそれぞれAS、MSのエアロモデルが存在し、専用の前後バンパー、クラッディングパネル、エクステンションをスモーク調にしたディスチャージドランプとリヤコンビネーションランプ、大型テールパイプ、17インチタイヤアルファードHIDを装備するなど、精悍でスタイリッシュなスタイルとなっている。AX、MX にはLエディションアルファードエアロ 、MZにはGエディションとさらに装備を充実させたモデルがラインナップアルファードLED している。

コンパクトカー倶楽部

 
軽自動車倶楽部

セルシオ シーマ クラウン
大きい足の女性の大きい靴 デカ足女の靴選び

Copyright (c) MINIBAN CLUB All Rights Reserved.